温泉大国

世界中の国と比較しても、温泉の数が集中していると言われる日本は、俗に温泉大国とも言われることがあります。日本の地形の事情から自然に湧き出たものも、人工的に掘り出したものも多く、古くから温泉の歴史は日本国内で脈々と続いてきました。

そして今でも、各レジャー施設や宿泊施設、果てはスポーツ施設や町おこしなど実にさまざまな理由で温泉掘削・温泉開発の計画が立てられることが多く、まだまだ日本の温泉は無限の可能性を秘めています。

しかし、温泉は単に掘れば当たるわけでもなく、温泉開発にはまず綿密に計画を立てるところから始めることが必要です。さらに、温泉掘削に関しても予定している場所で本当に湧出することができるか否かなどといった地質調査から始めなければならず、ただやみくもに掘るだけでは予算の無駄になってしまいます。

■緻密な準備と調査
温泉とは、地層深くの岩盤の奥に存在していることが多いですが、これを地上まで湧出させるためには、断層を通じさせるのが有効です。つまり、温泉開発のためには温泉掘削のために的確な断層の位置を探し当てることから始めるのです。

開発計画を立てている土地周辺について事前に取りまとめたデータをまず見て、有効な断層の位置に当たりをつけた後にその土地に合わせた開発プランを立てていきます。その後綿密な地質調査によっていくつかの項目をしっかりとチェックし、それらの過程を全て終えて全てクリアした後に、初めて掘削設計が行われるのです。

そして掘削作業に入る前に必ず申請をする必要があります。その申請が認可されればそこで初めて作業開始です。そのため、温泉開発には非常に膨大な期間を要します。

■法律に基づいて
温泉開発を行うに当たって、掘削から施設整備などに至るまで調査によって可能であると判断したからといって、勝手に開発を進めてよいというわけではありません。日本には温泉法が存在し、その法律のもとに温泉を掘り当て、施設を作る必要があるのです。

その土地を掘削する許可、また湧出した温泉を利用する許可などをそれぞれ各自治体に申請することが求められます。また、湧出した温泉に関しても細かく成分が規定されており、湧出したものがその基準に達しなければ温泉と銘打つことができません。

温線を掘り当てて作るためには、この法律に基づいて細かい規定に従いながら行う必要があるのです。さまざまな理由で温泉を作ろうと思っても、そこに至るまでにはいろいろな規定を乗り越えなければならないということです。

オススメリンク

温泉開発の掘削作業を依頼するなら「温泉掘削110番 」

井戸掘りなどの事について詳しく相談したいなら〔井戸掘り110番 〕

作業の流れ

温泉開発に関しては、長い期間といくつかの段階を経て、全てをク…Read more

業者

温泉開発における温泉掘削などを行う業者は、主に作業のメインで…Read more

関連リンク

最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

    作業の流れ

    温泉開発に関しては、長い期間といくつかの段階を経て、全てをクリアした上で初めて温泉掘削にかかることができます。...

    Readmore

    業者

    温泉開発における温泉掘削などを行う業者は、主に作業のメインであるボーリング作業を中心に行うところに依頼すること...

    Readmore

    温泉の利用

    日本全国に温泉地が多数存在しているのは周知のとおりです。温泉大国と言われる日本において、温泉が湧出していること...

    Readmore